旅行

北京景山公園>798芸術区>台北

今日の夜には台湾に。余った時間でうろうろしてみた。

円明園

円明園は1709年より各皇帝が増築拡張しつつ、やはり1856年のアロー戦争の際、徹底的に破壊しつくされた。円明園は頤和園の三倍の面積を持つ。なんて大きいんだ!そしてなんていい天気なんだ!何回言うんだ!ここも一日では回りきれない。北京に住んで週末に観光するしかないではありませんか。頤和園行った日なので、到着してしばらく歩いたら夕方になってきちゃいました。廃墟だけ見てきた。[captio

頤和園

1750年乾隆帝が母のために作り、1860年に英仏連合軍が破壊して、西太后が巨額の海軍費を回して1884年から1895年に再建。結果日清戦争に負ける原因の一つとなった。1900年連合軍にまた破壊され1924年に政府が直した。西太后については以下のサイトが読みやすかったです。

紫禁城

教科書に乗っている建物の中に入っていくのだ。ラストエンペラーで見たのとそっくりだ!溥儀が自転車で駆け抜けた道だ!中国の歴史は良く知らないけれど、沢山の人間が関わり、争ったり、企んだり、毒を盛ったり、首吊るされたり、井戸に放り込まれたり、死んだり、生きたりを膨大な数繰り返し積み上げてきた空気。

毛沢東

APECの開催期間中なので、工場が一斉に稼働を停止し、北京上空は連日突き抜ける秋晴れなのであった。国内外で問題になっているPM2.5の原因は確実に工場のせいじゃん!と北京市民は思ったみたい。……という話はしたっけ?このペースでは一年前の日記になってしまうなー。中華思想によると中国は世界の中心であり、北京はその中でも宇宙のへそに通じる神聖なる場所である。この場所か

広東旅行1

大きな地図で見る 職場の人たちと広東旅行に行ってきた。 チケットも予定も何もかもみんなお任せ。 写真はたいてい仲間たちが写っているので、あまり載せられないけど。