ブラックサンシャイン!否!ブラック社員さん

ショービジネスの世界は厳しい。ヤクザな世界。

研修期間を設けられた俺ら3人。俺らといっても他二人は、まだ二十歳を過ぎた新卒の女の子。その研修期間三ヶ月を待たずに、自分以外全員やめていった。
彼女たちは、社長に死ね、詐欺師と罵られ、もう夜が明けるだろうと思われる時間まで飲みに付き添わされ、カプセルホテルに泊り、睡眠時間2〜3時間で、青白い顔色で「殺されるわけじゃない!」と自分に言い聞かせ、決死の覚悟で出社していた。「社会の荒波にもまれる」というレベルではなく、悲痛な姿だった。彼女たちは残念ながら連絡なしに逃亡するような無責任さを持ち合わせていなかった。そうして何度か引きとめられた末に、辞めていった。

自分は阿呆なので、研修期間を終え、正社員として働き続けることを選んだ。

俺みたいな最底辺の糞虫が、このご時世、正社員様という特権階級として働ける、めったに無い機会だ、ありがてぇありがてぇ、振り返れば俺の人生、生ぬるく黒い泥の中を、面前に人参ぶら下げられてもがく駄馬のようなもんだったよ、ついに俺の人生にも、ぽんとご来光様がのぼり上げ潮調子になっていくんじゃねーの。否それは黒い太陽。
ブラック社員さん。

イラレのグラフィックスタイル

大したものではないですが、Illustrator用グラフィックスタイルを配布します。特別なことをしているわけではないので、慣れてる人は落とすより自分で作ったほうが早いです。IllustratorCS5で作って、CS2で保存しています。
なんとなくクリエイティブ・コモンズのマーク貼ってますが、無記名で商用利用化。ライセンス表示の意味が無いな。

使用された方は報告していただけると自分が喜びます。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
M56 by akifu is licensed under a Creative Commons 表示 3.0 非移植 License.

 

ダウンロードする

御岳山に登った

ゴールデンウイーク暦どおりに休日がとれた。御岳山に行く。
「おんたけさん」ではなく、「みたけやま」と呼ぶようだ。
調べてみたら、御岳山は日本各地に沢山あるそうな。
真言宗だった祖母がよく言っていたのはどこの御嶽山だったのだろうか。
御嶽山 – Wikipedia

 

Exif_JPEG_PICTURE
仕事が忙しくて、全然ヨガをしていません。ジムも風呂すら行けてないな。

続きを読む “御岳山に登った”

愛媛の本田さん

 

四国遍路をしている最中泊めていただいた愛媛の本田さんから、お米を頂きました。

ありがたい。

こちらは千葉なので落花生のお菓子と陰鬱な絵を添えて送っています。

 

そんなことより、いつの間にか31歳になってしまった。

なんか、こう、24くらいの時に、昼下がりの電車に揺られて、小気味良い1/fのゆらぎに誘われ、眠りに落ちて、「はっ!」っと気がついて顔を上げると、夜の帳は落ちて高濃度のストレスをスーツの裾から袖から放出させているサラリーマンにまみれた車内になっていて、自分も31歳になっていた様な具合!わかるかねこのきもち!
あ、なんかこうしてよくよく考えたら、31って結構高齢だな……。20歳や30歳のときも特になんとも思わなかったし。いままで自分の年齢なんてあんまり興味なかったんだけど。31ってすごいぞ。世間は大人として俺を見てしまう。困った。

俺は働き始めた時、「30歳になったら全部仕事やめる。おもしろいことだけして生きていきたい。例えば、写真撮って歩いたり、図書館に通ったり、海まで自転車漕いだり、そういうお金のかからないようなこと。そんでのんびり死ぬ。」とか思っていたのに、確かに決めていたのに、なんだこれは!まだ俺は働くのか!そんな好きか仕事!

まだ人生を楽しめる余地はあるかい。

転職先が決まりました。

今の会社につきながら職を探して一年。
現在は斜陽産業の最先端であるところのDTP業務を生業としているのですが、もういよいよ、後2〜3年って所で全員路頭に迷うであろう、という状況になっており、身のふりを考えなければいけない局面に立たされておりました。
もうDTPやりたくないのでweb関係の職を求めてさまよっておりました。web制作もとっくに価格競争の時代なんですけれどね。
それでもwebで活躍している人たちが楽しそうに見えて、仕事にしたかったのです。

続きを読む “転職先が決まりました。”

2012年賀状

ようやく年賀状描きました。

今年転職決まっても決まらなくても、部署自体が消滅しそうな予感がするので、身のふりをどうにかしなければなりませんな。無職になっても前向きに、自分を高められたらいいなと思います。

旅行とも、本とも、映画とも、もう随分とご無沙汰していて、以前程興味もなくなっていたりして、、順調に脳みそがコチコチになっています。

歳を取ると物覚えが悪くなる、なんてことを小さい頃から聞かされていて、その度に「これ以上物覚えが悪くなることはないから、自分は安心だな」と半分本気で思っていたのですが、日がな一日PCと向き合ってはや6年、俺様の脳様はコンクリートに打ち上げられあえいでいる鮒のように、ベッタリとぐったりとして、認知症なんじゃないのかと不安になってきます。

かつて爆笑田中が「俺が馬鹿なんじゃない!俺の脳が馬鹿なんだ!」という名言を残しましたが、これに強く同意します。俺が悪いんじゃない!俺の脳が悪いからこうなったんだ!と言い訳をしたい事が最近山盛りです。

思考を磨くには、旅がいいようですね。

今年もよろしく。